ピアノは誰もが気軽に自分を表現することのできる素晴らしいツールです。
そして音楽は人生を豊かにします。その素晴らしさを多くの人と分かち合い、共感したい!と心から願っています。
ちょっと大げさですが生きていく場面でそれぞれにピアノや音楽を楽しんでもらえたら、音楽に携わるものとしてこんなに幸せなことはありません。さあピアノや音楽を一緒に楽しみましょう!

よくある質問
ピアノは何歳から始められるの?

ピアノを始めるのに適した年齢は一般に4才から5才と言われていますが、幼児には個人差があり一概には決められません。4才になっていなくてもレッスンができる場合もあります。
まずは体験レッスンにいらしてみてください。
体験レッスンで早すぎると判断した場合は、期間をあけて始めることも可能です。

小学4年生で始めたいのですが、遅すぎるのでしょうか?

小学高学年以降でも始めるのに遅いということはありません。テクニック習得までは少し時間がかかりますが、理論的なことへの理解は幼児より早いですし、さらに意欲的だと進度も速まることもあります。

家に楽器がないと習えませんか?

幼児の導入期(3才~4才))はレッスンだけでも大丈夫です。その後は様子を見てなるべく早めに楽器の購入をお勧めします。何より身近にピアノに触れることのできる環境が大切だと思います。

レッスンをお休みしたら別の日に振り替えてもらえるのでしょうか?

風邪やお家の都合でレッスンをお休みした際の振り替えは基本的に行いませんが、講師の予定が空いていた場合はこちらから日程をお伝えします。また学校行事などで前もってお休みすることがわかっている場合は一週間前までにお知らせいただければできるだけ日程を調整致します。